マイケル・J・フォックス、K・サザーランド主演ドラマ『サバイバー』にゲスト出演

マイケル・J・フォックス、K・サザーランド主演ドラマ『サバイバー』にゲスト出演

キーファー・サザーランド主演『サバイバー:宿命の大統領』にゲスト出演するマイケル・J・フォックス(C)AFLO

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ドク・ハリウッド』などのヒット作で知られる俳優マイケル・J・フォックスが、キーファー・サザーランド主演の海外ドラマ『サバイバー:宿命の大統領』にゲスト出演するという。

 アメリカの議会と内閣が全滅するテロ被害により、下位の閣僚から大統領になったトム・カークマンの活躍を描く米ABC局の『サバイバー:宿命の大統領』。アメリカでは2017年9月からシーズン2の放送が始まり、2月28日(現地時間)に放送が再開される予定となっている。

 Peopleによると、マイケルは5話にまたがるストーリーに登場する弁護士のイーサン・ウェストというキャラクターを演じる。キーファー演じるカークマン政権に雇われ、前大統領がらみの捜査を指揮する特別検察官に任命されるという。

 かなりのやり手で弁護士としては無慈悲な面があり、自分の手の内を見せないという人物。イーサンの行動は読みにくく、大統領にとっては手ごわい相手になる可能性があるとのことだ。

関連記事(外部サイト)