<アカデミー賞>『スリー・ビルボード』フランシス・マクドーマンドが主演女優賞

<アカデミー賞>『スリー・ビルボード』フランシス・マクドーマンドが主演女優賞

『スリー・ビルボード』フランシス・マクドーマンドがアカデミー賞主演女優賞(C) AFLO

 日本時間5日、第90回アカデミー賞授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催され、マーティン・マクドナー監督作『スリー・ビルボード』のフランシス・マクドーマンドが、2度目の主演女優賞に輝いた。

 フランシスは1988年作の『ミシシッピー・バーニング』で初ノミネートされて以来、通算5度目のノミネート。主演女優賞部門では4度目のノミネートとなり、1997年にジョエル・コーエン監督の『ファーゴ』で初受賞して以来、約21年ぶりに2つめのオスカーを手にした。

 2月1日に日本公開された『スリー・ビルボード』は、米ミズーリ州の田舎町エビングを舞台に、娘を殺害された母親ミルドレッド・ヘイズ(フランシス)が、犯人を挙げられない警察の捜査怠慢に怒り、3つの看板広告(ビルボード)を立てたことから巻き起こる騒動を描く。共演はサム・ロックウェルやウディ・ハレルソンなど。

■第90回アカデミー賞主演女優賞ノミネート一覧
(★が受賞者)

★フランシス・マクドーマンド『スリー・ビルボード』
サリー・ホーキンス『シェイプ・オブ・ウォーター』
マーゴット・ロビー『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
シアーシャ・ローナン『レディ・バード』
メリル・ストリープ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

関連記事(外部サイト)