<アカデミー賞>助演女優賞は『アイ,トーニャ』のアリソン・ジャネイが初受賞

<アカデミー賞>助演女優賞は『アイ,トーニャ』のアリソン・ジャネイが初受賞

『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』アリソン・ジャネイがアカデミー賞助演女優賞(C) AFLO

 日本時間5日、第90回アカデミー賞授賞式がアメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催され、マーゴット・ロビー主演、クレイグ・ギレスピー監督作『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のアリソン・ジャネイが、助演女優賞を初受賞した。

 テレビドラマの分野では、ゴールデン・グローブ賞やエミー賞といった賞レースの常連だったアリソン。アカデミー賞では初めてのノミネートとなり、ゴールデン・グローブ賞や英国アカデミー賞に続く助演女優賞受賞となった。

 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』は、米フィギアスケート界を揺るがしたナンシー・ケリガン襲撃事件を中心に、本事件に関わったアメリカの五輪フィギアスケート選手トーニャ・ハーディングの半生を描く。アリソンはトーニャに大きな影響を与えた母親のラヴォーナ・ゴールデンを演じる。

■第90回アカデミー賞助演女優賞ノミネート一覧
(★が受賞者)

★アリソン・ジャネイ『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
メアリー・J・ブライジ『マッドバウンド 哀しき友情』
レスリー・マンヴィル『ファントム・スレッド』
ローリー・メトカーフ『レディ・バード』
オクタヴィア・スペンサー『シェイプ・オブ・ウォーター』

関連記事(外部サイト)