三代目・登坂広臣&中条あやみ、恋愛映画で主演 フィンランドで大型海外ロケ

三代目・登坂広臣&中条あやみ、恋愛映画で主演 フィンランドで大型海外ロケ

フィンランドで2回の長期ロケを敢行!登坂広臣&中条あやみのラブストーリー始動(C)2019SFFP

 三代目J Soul Brothersの登坂広臣と女優の中条あやみが、2019年公開の映画に主演することが分かった。本作はフィンランドで長期ロケが行われるラブストーリーで、タイトルやストーリー、その他のキャストについては未解禁となっている。

 現時点では多くの部分がベールに包まれている本作。邦画ラブストーリー史上まれにみる大型海外ロケとなるフィンランドでの撮影は、長期かつ冬・夏の2回に分けて実施、実に本編の約半分を担うことになるという。

 2月上旬のクランクインから約1ヵ月のロケを終えた登坂は「本当に寒い中での撮影でしたが、キレイな街並みと雄大な自然に力をもらいながら、中条さんやスタッフの皆さんと共に日々の撮影に臨みました。ストーリーや役柄については改めてお伝えしますが、演じている僕自身もどんな作品になるのか今から楽しみにしています。すべての撮影が終わり次第追って続報もご報告できるかと思いますので、ぜひ続報にも期待していてくださればと思います」とコメント。

 中条も「今の私が役を介して感じた気持ちを素直に表現したいです。フィンランドの雪も溶けてしまうほどの熱い心を持ってこの作品をつくっていきたいです」とし、「映画のタイトルについてはみなさんに知ってほしくてうずうずしていますが、またご報告しますので楽しみにしていてくださいね!」と期待をあおっている。

 この度到着したファーストカットは、登坂と中条が、首都ヘルシンキの美しい冬の街で微笑む印象的な1枚。2月にフィンランドにてクランクインし、6月下旬にオールアップの予定となっている。

関連記事(外部サイト)