中川大志のイケメンカット一挙公開 『坂道のアポロン』新場面写真

中川大志のイケメンカット一挙公開  『坂道のアポロン』新場面写真

映画『坂道のアポロン』より(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館

 Hey!Say!JUMPの知念侑李、中川大志、小松菜奈が出演する映画『坂道のアポロン』から、中川演じる千太郎の劇中の姿をとらえた新画像が一挙公開された。

 「第57回小学館漫画賞」一般向け部門受賞、「このマンガがすごい!2009 オンナ編」第1位の快挙に加え、テレビアニメ化もされた小玉ユキ原作の同名コミックを実写映画化する本作。転校先の高校で誰もが恐れる不良・千太郎(中川)と運命的な出会いを果たした主人公・薫(知念)が一生ものの友情や恋愛、そしてジャズの魅力に目覚めていく。劇中では、知念演じる薫がピアノ、千太郎がドラムの本格的なパフォーマンスを披露している。

 この度公開された新画像では、高校の上級生とのケンカを果たした後、学校の屋上で雨に打たれる千太郎の表情を大胆に活写。豪快さを持ちつつ、まさに「水も滴るいい男」の趣が溢れる一枚となっている。

 また、トレードマークの赤白ボーダーシャツを着ていたずらっぽくほほ笑むカットや、テンション高く夢中でドラムを叩くカットなども合わせて解禁。これまでの「爽やかなイケメン役」という中川のイメージを一新するような写真の数々を確認できる。
 
 千太郎の幼馴染にして、彼に密かな恋心を抱く律子役の小松から、初共演の中川についてのコメントも到着。「すごく天真爛漫で元気だし素直で、とても魅力的な方」とし、「年下なのに場の空気が読めて、お芝居への集中力もすごく、さっきまで笑っていたのに、撮影が始まると泣き芝居に入り込んだり、本当に凄いなって日々感じていました」と演技への取り組みを称えている。

 映画『坂道のアポロン』は3月10日より全国公開。

関連記事(外部サイト)