大根監督&妻夫木聡、水原希子にメロメロ!『民生ボーイと狂わせガール』特典映像公開

大根監督&妻夫木聡、水原希子にメロメロ!『民生ボーイと狂わせガール』特典映像公開

『民生ボーイと狂わせガール』メイキング映像の一部公開!(C)2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会

 『モテキ』『バクマン。』で知られる大根仁監督が、人気コラムニスト・渋谷直角のレジェンドコミックを映画化した『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』。本作のBlu‐ray&DVDリリースに先駆け、Blu‐ray豪華版に収録されるメイキング映像「民生になりたいボーイと狂わせガール 撮影現場編集後記」の一部が特別公開された。

 公開された映像は、撮影現場に密着したメイキング映像の一部。妻夫木聡がこの作品への思いを語るインタビューをはじめ、エンドロールの撮影秘話、ネコのぬいぐるみを使った「アナログな撮影」(妻夫木聡談)、そして水原希子がどのように“狂わせガール”である「あかり」を演じたのか、などが明かされている。

 さらに、主人公・コーロキを演じる妻夫木は「もともと原作が好きで、映画化の話が進まないかな、と思っていた」とコメント。そして、コーロキが一目惚れする、あかり役の水原に対し、「本当に可愛かった。パッと(画面に)映って、“ニコ”ってするだけで、あ、可愛いな、惚れちゃうかもなって思わせる説得力があるんですよ、希子ちゃんには」と絶賛しつつ、「でも大根監督が一番キュンキュンしていた」と暴露した。

 また、水原は「もっとお尻突き出して!もっとお尻突き出して!って言われて、お尻を突き出せばすごく喜んでもらえたので、いっぱいお尻突き出しました(笑)」と大根監督から言われたことを明かしている。

 Blu‐ray豪華版の特典ディスクには、このほかにも大根監督と原作者の渋谷直角によるホンネ炸裂のオーディオコメンタリーやイベント映像集など、122分にも及ぶ貴重な映像が収録されている。

 映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』のBlu‐ray豪華版(価格:6800円+税)は3月14日(水)発売。DVD通常版(価格:3800円+税)も同時発売。

関連記事(外部サイト)