白濱亜嵐、片寄涼太ら『貴族降臨』キャスト集結に大歓声 サプライズでDAIGO登場

白濱亜嵐、片寄涼太ら『貴族降臨』キャスト集結に大歓声 サプライズでDAIGO登場

映画『貴族降臨 −PRINCE OF LEGEND−』完成披露試写会&ファンミーティングにて クランクイン!

俳優の白濱亜嵐と片寄涼太が13日、代々木第一体育館で行われた映画『貴族降臨‐PRINCE OF LEGEND‐』の完成披露試写会&ファンミーティングに、共演の佐野玲於、関口メンディーらと共に出席。サプライズゲストとしてDAIGOも駆けつけ、豪華なキャスト陣の集結に、会場は大歓声に包まれた。

 本田は『HiGW&LOW』を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクト。2019年に公開された『PRINCE OF LEGEND』からの待望の続編となる。また、TVドラマ『貴族誕生‐PRINCE OF LEGEND‐』(日本テレビ系)が1月に最終回を迎え、物語が同作へと引き継げれる。貴族・ドリーを白濱、三代目伝説の王子・朱雀奏を片寄が演じ、"伝説"の称号を巡るバトルが繰り広げられる。

 当日のイベントには、白濱、片寄、佐野、関口、DAIGOのほか、川村壱馬、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、廣瀬智紀、板垣瑞生、前田公輝、飯島寛騎、塩野瑛久、勝矢、丞威、高橋奎仁、富園力也、福地展成、石橋弘毅が登壇。

 紹介VTRが終了し、キャスト陣が登場すると、オープニングから盛り上がりMAX。作品にちなみ、コールが披露されると会場からは大歓声が上がった。

 ビデオメッセージの後、サプライズゲストとしてDAIGOが会場に登場。白濱演じるドリーの兄であり、クラブ・テキサスの代表シニアを演じたDAIGOは「『貴族降臨』、3分しか出てないのに、スペシャルゲストでいいのかと少し悩んだけど、出ることができてうれしく思ってます」と笑みを浮かべた。

 撮影秘話を聞かれると「僕はドリー(白濱)とずっと一緒に撮影してたんだけど、本当に彼はわかりやすく言うと“NYKK”。24時間かっこいい」と話し「本当にヘビーな撮影が続いてたんですけど、ずっとかっこよかった」と白濱を絶賛。さらに観客には「まさにみんなに言いたいことはただひとつ! “POL”、パーフェクトな俺たちにラブしてくれ!」とメッセージを贈った。

 イベントでは、ファンからの質問に答えるコーナーも繰り広げられ、バレンタインデーが近いということで『チョコレートをもらうならどんなシチュエーションでどんな言葉でもらうとうれしいか?』という質問には片寄が実演を披露。片寄が女性、吉野がチョコをもらう役になり、最後にハグをすると会場は割れるような歓声が上がった。

 映画の内容にちなみ『王子や貴族になったら何をしたい?』という質問には、白濱が「やっぱり貴族とか王子ってお金持ちなイメージあるじゃないですか。みんなのために四国に新幹線通したいです!」と回答。白濱が愛媛県出身ということもあり、周りからは「完全に個人的な理由だろ」「自分が実家に帰りやすくするためですよね」と次々にツッコまれていた。

 イベントの最後には片寄が同作の主題歌「Possible」をしっとりと歌唱。藤原と長谷川もダンスでパフォーマンスし、会場を沸かせた。

 映画『貴族降臨‐PRINCE OF LEGEND‐』は3月13日より全国公開。

関連記事(外部サイト)