川瀬もえ、初グラビアで“はじらい”下着姿を披露

川瀬もえ、初グラビアで“はじらい”下着姿を披露

『SPA!デジタル写真集 川瀬もえ』解禁カット 写真提供:週刊SPA!編集部

モデル・タレントの川瀬もえの初グラビアが掲載された、現在発売中のデジタル写真集『SPA!デジタル写真集 川瀬もえ』より、下着姿の誌面カットが解禁された。

 1993年、京都府生まれの川瀬は、中部電力「暮らしレボリューション」シリーズのCMに出演するほか、eスポーツの大会MCも務めており、これからの活躍が期待される1人だ。

 写真集の撮影テーマは「カレとの初めての1泊2日旅行」。彼女感あふれる遊歩道を歩く姿のほか、紫色の下着姿をはじらいの表情で披露するカット、みだれ髪で寝室のシーツにくるまったドキッとさせる瞬間まで、グラマラスな美ボディを惜しみなく公開している。

 川瀬は「グラビアのお仕事は前からしたいと思っていたものの、初めての撮影だったのでかなり緊張しました! どんなポーズを取っていいのかわからず、戸惑いが表情にも出てるかもしれないです(笑)」とコメント。

 「とはいえ頑張ったので、ぜひ多くの人に見ていただきたい。今後もグラビアは続けていきたいので、ポーズを研究して頑張ります(笑)」と、今後の活動に向けて“頑張る宣言”した。

 なお、現在発売中の『別冊SPA!旬撮ガールvol.4「初水着」』には、本写真集で収録できなかったカットが収録されている。

 デジタル写真集『SPA!デジタル写真集 川瀬もえ』は発売中。価格は880円(税込)。

関連記事(外部サイト)