「青春アミーゴ」から15年…亀と山P、初の2大ドームツアー&アルバムリリース決定

「青春アミーゴ」から15年…亀と山P、初の2大ドームツアー&アルバムリリース決定

2大ドームツアー開催を発表した「亀と山P」、(左から)山下智久、亀梨和也

KAT‐TUNの亀梨和也と歌手で俳優の山下智久が、ユニット「亀と山P」として初の2大ドームツアーの開催とアルバムリリースをすることがわかった。ドームツアーは総動員数20万人規模となる。

 2人は2005年に放送されたドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で共演。2人が演じた修二(亀梨)と彰(山下)名義の「修二と彰」が歌った「青春アミーゴ」をリリースし大ヒットを記録した。2017年には、ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で再び共演し、「亀と山P」名義で主題歌「背中越しのチャンス」をリリースしている。

 今回、そんな2人が、5月と6月にユニット初の2大ドームツアーの開催と、ドームツアーに先駆けて、初のアルバムリリースを発表。

 昨年大晦日に開催された年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2019‐2020』では、亀梨と山下から「青春アミーゴ」のパフォーマンス前にサプライズでコンサートツアーの発表があり、歓喜の声が響き渡っていたのだが、この度の発表は、ついにその詳細が明かされた形となる。

 「青春アミーゴ」から15年となる2人が、どのようなステージを繰り広げるのか、また、どのような楽曲がアルバムに収録されるのか注目だ。

 「亀と山P」初の2大ドームツアーは、5月9日、10日に京セラドームにて、6月13日、14日に東京ドームにて開催。初のオリジナルアルバムは今春リリース予定。

関連記事(外部サイト)