英ウィリアム王子&ヘンリー王子、関係修復は不可能か

英ウィリアム王子&ヘンリー王子、関係修復は不可能か

不仲説が絶えないウィリアム王子(右)とヘンリー王子(C)AFLO、(C)Zeta Image

英王室のヘンリー王子が2018年5月に元女優のメーガン妃と結婚したのち、変わってしまったと言われる兄ウィリアム王子との関係。二人の不仲説が絶えない状況が続く中、現地時間9日に開催されたウェストミンスター寺院でのコモンウェルス・デー式典では、兄弟間のぎこちない空気が取り沙汰された。情報筋いわく、二人の関係は「永遠に変わった」という。

 Peopleによると、ウィリアム王子とヘンリー王子の間でいさかいが起きたのは、1年足らずの交際でメーガン妃との結婚を決めたヘンリー王子に“物事を急ぎすぎている”とウィリアム王子が注意したことが最初だという。情報筋はウィリアム王子とヘンリー王子に関し、「二人が元の状態に戻ることはない。ハリー(ヘンリー王子の愛称)がまっすぐ見据えているのは、家族と歩む自分の未来だ」と語る。

 イギリス以外では、カナダのバンクーバーで第1子のアーチーくんと過ごす事が多いヘンリー王子とメーガン妃。情報筋は、メーガン妃が生まれ育った州のカリフォルニアでも一家が過ごす予定であることを語ったという。3月末に高位王族の地位から退くヘンリー王子は、「振り返ることはしない」とのことだ。

 言われているように、ウィリアム王子とヘンリー王子は疎遠になってしまうのか。心配する英王室ファンは多いに違いない。

関連記事(外部サイト)