田中圭×安田顕『らせんの迷宮』ビジュアル解禁 主題歌はBTS

田中圭×安田顕『らせんの迷宮』ビジュアル解禁 主題歌はBTS

金曜8時のドラマ『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』ポスタービジュアル(C)テレビ東京

俳優の田中圭が主演を務め、安田顕、倉科カナと共演するドラマ『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』(テレビ東京系/4月24日より毎週金曜20時)の主題歌が、韓国発の7人組ヒップホップボーイズグループ・BTSの新曲「Stay Gold」に決定。併せてポスタービジュアルが解禁された。

 本作はビッグコミック増刊号(小学館刊)で連載された作・夏緑、画・菊田洋之による人気ミステリー漫画『らせんの迷宮―遺伝子捜査―』の実写ドラマ化。難事件や未解決事件を解き明かし、遺伝子捜査の裏にある人間の業に迫る。

 「DNAは嘘をつかない」が口癖で、数億桁の遺伝子配列を記憶するという天才遺伝子科学者・神保仁を田中、神保と事件解決のためタッグを組む熱血刑事・安堂源次を安田、科捜研の美女・乱原流奈を倉科が、それぞれ演じる。

 BTSが日本のドラマで主題歌を務めるのは、2018年放送の『シグナル 長期未解決事件捜査班』(カンテレ・フジテレビ)以来2年ぶり2回目。「Stay Gold」は日本オリジナル楽曲で、ドラマの世界観を彩るミディアムナンバーとなっている。

 BTSは「ドラマ『らせんの迷宮』の主題歌に参加させていただけて嬉しいです。多くの方々に愛と関心を持っていただければと思います」とコメント。同曲の聴きどころについては「叙情的な歌詞であり誰でも歌いやすい明るい曲です。『らせんの迷宮』のストーリーと雰囲気によく合う楽曲ですので、ドラマと一緒に楽しんでください!」としている。

 主演の田中は「すごく好きな曲です。ただ、よく聴くとゴリゴリのミディアムナンバーです」と話し、「ミディアムナンバー向きのドラマなのかどうか、まだ分かりませんが、一見違うものの融合が、新しい盛り上がりを見せてくれるだろうと思っていますし、この曲のように、“Stay Gold”なドラマになるようにスタッフキャスト一丸となって頑張ります」と意気込む。

 ポスタービジュアルは、天才遺伝子科学者・神保仁を演じる田中と、熱血刑事・安堂源次を演じる安田の力強い目線が印象的だ。「DNAは真実をあばく―」のキャッチコピー通り、神保のすさまじいほどのDNAの知識と、安堂の犯罪への憎しみ・事件解決への熱意が、難事件を解決に導く本作。科学者としては天才だが人の心には全く興味がない神保と、被害者の話を聞くだけで涙するような熱血人情刑事の安堂という正反対な二人の特徴を捉えている。

 金曜8時のドラマ『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』はテレビ東京系にて4月24日から毎週金曜20時放送(初回2時間スペシャル)。

関連記事(外部サイト)