とんねるず・石橋貴明新番組『石橋、薪を焚べる』、第1回ゲストはカンニング竹山

とんねるず・石橋貴明新番組『石橋、薪を焚べる』、第1回ゲストはカンニング竹山

新番組『石橋、薪を焚べる』(左から)初回ゲストのカンニング竹山と石橋貴明(C)フジテレビ

とんねるずの石橋貴明が焚き火を前にゲストとスローなトークを展開する新番組『石橋、薪(まき)を焚(く)べる』(フジテレビ/4月7日より毎週火曜24時25分)の初回ゲストとしてカンニング竹山が出演することが分かった。竹山は壮絶な借金生活から、ソロライブ『放送禁止』誕生秘話までを語る。

 『とんねるずのみなさんのおかげでした』や『石橋貴明のたいむとんねる』(ともにフジテレビ)にも出演し、石橋とは長きに渡って親交がある竹山。まず最初に今から約20年前、竹山が30代前半の頃の話を始める。売れていなかった当時、マネージャーのなり手もなく、事務所をクビになりそうになった竹山を間一髪救ってくれた先輩芸人やその時のことを詳細に語り、さらに500万円もの借金を抱えヤミ金にまで手を出したという壮絶な生活から抜け出すことができた、まるでドラマのような話や、その時流した涙の理由を披露する。

 また、竹山を語るには避けて通ることができない、2006年12月の相方・中島忠幸の死。それは借金生活から抜け出し、徐々にテレビにも出始めて軌道に乗ったように見えてきた、そんな矢先だった―。相方の死後も竹山へテレビのオファーは止まらないが、「ふわーっとしたまま働いているかんじ」と当時のことを振り返る。そんな折に、ある放送作家からライブをやらないかと誘いを受ける。今ではすっかり定着した『放送禁止』だが、初めはその誘いを断ったのだという。そして新たな挑戦に挑むに至った葛藤や『放送禁止』誕生秘話、さらにその放送作家と交わしたある約束についても語る。

 最後に竹山は、「キャンプでこうやって焚き火の前で語り合うって、醍醐味ですね」と話し、石橋も笑顔で「いいね、男2人で」と答えた。

 石橋は収録を終え、「男2人、焚き火の前で、こんなに真面目に話していいのだろうか?というぐらいに真面目な話をしてしまって。“深夜に楽しい番組が始まったのでは?”と期待されると、テレビ見た時に(視聴者は)驚いてしまうんじゃないかな(笑)」と語り、視聴者へ「深夜に男2人が真面目に焚き火の前で話をするだけの番組なのですが、お気に召した方は是非見ていただけると、と思います」とメッセージを寄せた。

 石橋貴明の新番組『石橋、薪を焚べる』はフジテレビにて4月7日より毎週火曜24時25分放送。

関連記事(外部サイト)