石田ゆり子「お月さまを見ながら祈る」 緊急事態宣言の夜空に浮かぶスーパームーン

石田ゆり子「お月さまを見ながら祈る」 緊急事態宣言の夜空に浮かぶスーパームーン

石田ゆり子 クランクイン!

女優の石田ゆり子が8日にインスタグラムを更新し、夜空に浮かぶ満月の写真を投稿。緊急事態宣言後に「お月さまを見ながら祈る」とコメントし、ファンからは「心洗われる」「素敵」「癒されました」といった声が集まった。

 石田が「今宵はスーパームーン」と投稿したのは、夜空に浮かぶ満月を映した写真。4月7日から8日にかけて、月が地球に近づくため、その日は1年のうちでも満月が最も大きく見える「スーパームーン」となることが報じられていた。また7日の夜には新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、7都府県に緊急事態宣言が出されていた。

 石田は美しい満月の写真とともに、コメント欄に「暗闇を照らすお月さまを見ながら祈る」とつづると「感謝を忘れず日々つつましく真面目に暮らします」と誓いを立てた。

 満月の写真と穏やかな言葉が添えられた彼女の投稿に、ファンからは「きれいだ心洗われる」「素敵な女性だ」「癒されました」などのコメントが相次いでいた。

引用:「石田ゆり子」インスタグラム(@yuriyuri1003)

関連記事(外部サイト)