鈴木保奈美、令和版『東京ラブストーリー』の感想は? 夫・石橋貴明とのプライベートも明かす

鈴木保奈美、令和版『東京ラブストーリー』の感想は? 夫・石橋貴明とのプライベートも明かす

『TOKIOカケル』にゲスト出演する鈴木保奈美(C)フジテレビ

今夜4月15日23時放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に女優の鈴木保奈美がゲスト出演。29年ぶりに現代版として復活する『東京ラブストーリー』(1991年/フジテレビ)についてTOKIOと語り尽くすほか、夫・石橋貴明の意外な一面や、すごみを感じた女優とのエピソードを明かす。

 TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれたことがないであろう質問をゲストにぶつける企画“鈴木保奈美の生まれてはじめて聞かれました”では、鈴木のプライベートにTOKIOが迫っていく。

 まず、国分太一が単刀直入に「東ラブどう思う?」と尋ねる。1991年に放送され最高視聴率32.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した『東京ラブストーリー』が29年ぶりに復活することに、「期待している」と言う鈴木。スタジオ全員で現代版のダイジェストを見てみると、鈴木は「主演の伊藤健太郎くんが好きなんです!」と明かし、一方TOKIOは「(当時は)合宿所でみんなで見ていた」と振り返り大興奮。さらに、鈴木は4月スタートのドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系/毎週月曜21時)で共演中の主演・織田裕二とのエピソードを明かす。

 また、国分は父と娘の関係についての質問を。「年齢と共に成長を見守り、親から巣立っていく姿もみていくわけで。僕はまだ想像もつかないんですが、感慨深いものですか?」と、親として先輩の鈴木に尋ねる。鈴木は「女親としては遊び相手がひとり増えているようで楽しい」と語り、恋愛の話もすると明かす。すると、松岡昌宏から「娘さんの恋愛話について、父親のタカさんはどういうリアクションなんですか?」との質問が。TOKIOも驚く、石橋の意外な一面とは?

 長瀬智也からは「すごみを感じた同業者は?」と聞かれ、過去に共演したある有名女優とのエピソードを披露する鈴木。他にも、4つの数字を「+」「−」「×」「÷」を使って答えを10にするというクイズゲーム“テンパズル”に初挑戦する。

 1年半ぶりの同番組出演となった鈴木は「いつもTOKIOの皆さんに助けられて、大変スムーズに収録できました。皆さん本当にいつも優しくしてくださって、あまりバラエティー番組の収録が得意ではないのですが、緊張することなくやらせていただいて助かります」と収録を振り返り、「なかなかドラマではお見せする事のない個人的な部分をTOKIOの皆さんに引き出していただきました」と語っている。

 鈴木保奈美がゲスト出演する『TOKIOカケル』は、フジテレビ系にて今夜4月15日23時放送。

関連記事(外部サイト)