乃木坂46・生田絵梨花&松村沙友理、"まいやん好きバトル"でファン「いくちゃんの完全勝利」

乃木坂46・生田絵梨花&松村沙友理、"まいやん好きバトル"でファン「いくちゃんの完全勝利」

(左から)乃木坂46・生田絵梨花、松村沙友理 クランクイン!

乃木坂46・生田絵梨花、松村沙友理、白石麻衣が19日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京/毎週日曜24時)に出演。グループ卒業を目前に控えた白石を巡る"好きバトル"に、ネット上では「いくちゃんの完全勝利」と反響の声が寄せられた。

 生田いわく「まいやん(白石)に対してみんなで『好き好き』って、最近特に表立って表現することが多くなった」というメンバーたち。その様子に、白石と仲の良い松村が「ものすごくジェラシーを燃やしている」のだという。

 生田は「そんなに言うなら証明してほしい」と、白石の卒業シングルである『しあわせの保護色』MV撮影での出来事を告白。白石が、MV内で降り注いだ銀テープを松村に、金テープを生田にプレゼントしたことから、生田と松村による「銀より金の方が格上」「私が一番にもらった」との張り合いがぼっ発。白石の「どうせすぐ捨てちゃうんでしょ」との言葉には「まいやんからもらったものだから一生大切にするね」と声をそろえたのだという。

 そこで、スタジオに金テープを持参した生田が松村に「その銀テープを今持ってますか」と追求すると、松村は、目を泳がせ沈黙。MCのバナナマンやメンバーから「嘘だろ」「あんなに言ってたのに」と声が上がると「違うんですよ」と切り出し、「MVの途中だったので、(生田と)2人で『(テープを)下着のヒモに挟もう』ってなって挟んだんですよ。それをすっかり忘れてて、家に帰ってお風呂入るときになんかゴミが落ちてきて」と大切な銀テープをゴミ呼ばわり。そのまま捨ててしまった後に気づいたという。

 爆笑が広がるなか、松村が「めっちゃ大量に息ができないくらい銀テープが降ってきたから」と言い訳すると、メンバーからは「そんなことない」と総ツッコミを受けていた。

 この一連のやりとりにネット上では「いくちゃんの完全勝利」「生ちゃんそれくらいにしてあげて笑」「ゴミって言っちゃうまちゅも可愛いしそれで大爆笑してるまいやんも好きw」と大いに盛り上がっていた。

関連記事(外部サイト)