アリアナ・グランデ、新タトゥーは“蝶” 過去にはポケモン&ジブリのタトゥーが話題に

アリアナ・グランデ、新タトゥーは“蝶” 過去にはポケモン&ジブリのタトゥーが話題に

第62回グラミー賞に登場した際にチラ見えした蝶のタトゥー(C)AFLO

歌手のアリアナ・グランデがインスタグラムを更新し、新曲のリリースまであと4日であることを告知。同時に投稿された写真で、アリアナの腕に彫られた蝶のタトゥーがくっきりとお目見えした。

 アリアナは5月8日にジャスティン・ビーバーとコラボレーションしたチャリティ・シングル「Stuck With U」をデジタル・リリースする。同楽曲の収益金は全て「First Responder Children’s Foundation」に寄付され、医療従事者、救急医療技術者、救急隊員、警察官、消防士の子どもたちへの助成金と奨学金に活用されるとのこと。

 投稿された写真では、ソファーに座りカメラ目線のアリアナ。左右反転した自撮りの肩には、モノクロで描かれたリアルな蝶が描かれている。このタトゥーは、今年1月に開催されたグラミー賞でも目撃されており、その時はまだ1本線で描かれたものだった。今回の写真では細部まで彫られており、美しい蝶の絵柄が出来上がっている。

 全身に大小約50個のタトゥーを彫っているアリアナ。これまでにゲーム『ポケットモンスター』のキャラクター「イーブイ」や、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のヒロイン「千尋」、さらに自身の楽曲「7 rings」にちなんで、漢字で「七輪」とタトゥーを入れ、世界から「意味が違う」と総ツッコミされたことでも話題になっていた。

引用:「アリアナ・グランデ」インスタグラム(@arianagrande)

関連記事(外部サイト)