今夜の『捨ててよ、安達さん。』 渡辺大知、安達祐実のワケありな指輪として登場

今夜の『捨ててよ、安達さん。』 渡辺大知、安達祐実のワケありな指輪として登場

『捨ててよ、安達さん。』第6話より(C)「捨ててよ、安達さん。」製作委員会

女優の安達祐実が芸歴36年目にして、最初で最後の安達祐実“本人”役に挑むドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京系/毎週金曜24時52分)第6話が今夜22日に放送される。ゲストは指輪役の渡辺大知。

■ゲストは指輪役の渡辺大知

 安達さんは、自宅の物置である物を複雑な表情で見つめていた。その夜、安達さんが以前お世話になったスタッフの結婚パーティーでもらったタオルを謎の少女(川上凛子)が発見したのをきっかけに、自身の結婚当初を思い出す。そして、いつものように「捨ててほしい」と訪れたモノは指輪(渡辺大知)だった。安達さんは思い当たる節があるようで…。

 擬人化したモノが安達さんの夢の中に現れ、自分を捨ててほしいと名乗り出るシュールな世界観を展開する本作。主にモノとして出演するゲストには、臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海、早織、シソンヌのじろう、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU、渡辺大知と豪華な顔ぶれがそろう。

 『捨ててよ、安達さん。』はテレビ東京系にて毎週金曜24時52分より放送。

関連記事(外部サイト)