和牛、初の単行本出版! シェフ・川西×助手・水田で極上63レシピを紹介

和牛、初の単行本出版! シェフ・川西×助手・水田で極上63レシピを紹介

和牛初の単行本「cookpadLive公式レシピ 和牛キッチン 川西シェフ・助手水田」表紙ビジュアル(帯アリ)(C)ヨシモトブックス

お笑いコンビ・ 和牛(水田信二・川西賢志郎)が、初の単行本となるレシピ本『cookpadLive公式レシピ 和牛キッチン 川西シェフ・助手水田』(発行:ヨシモトブックス/発売元:ワニブックス)を6月20日に発売することが決定した。

 本書は、クッキングLiveアプリ「cookpadLive」で累計視聴者数38万人超えを記録した人気番組『和牛キッチン ―川西シェフと助手水田―』を、保存版を求めるファンのリクエストに応えて書籍化。『和牛キッチン ―川西シェフと助手水田―』は、元料理人の水田が、料理初心者の川西のアシスタントを務め、2人で料理を完成させる番組。2018年の開始以来、多くのファンと一緒にさまざまな料理を作ってきた。

 レシピ本では、反響の高かった“神回”全63レシピを紹介するとともに、ここでしか見られない撮りおろし写真や、各回を振り返るエピソード集、和牛の2人が語りおろしたインタビューもたっぷり収録。さらに、過去のアーカイブ動画が視聴できるスペシャル特典までついた盛りだくさんの内容となっている(レシピ本を購入し、かつcookpadLiveゴールド会員の場合、特別特典として過去のアーカイブ映像12本をノーカットで1年間視聴可能)。

 ユーザー目線かつ和牛らしさを大切にしたレシピは、CookpadTVが監修したもの。和牛も毎回リハーサルなしのぶっつけ本番で行った、“ゆる〜く楽しく作れちゃう”ラインナップとなっている。気軽に作れるフライパンパエリアやピザ、市販ロールパンで作るメロンパンのほか、ファンのリクエストレシピ、水田と川西の思い出の味も再現されている。

 『cookpadLive公式レシピ 和牛キッチン 川西シェフ・助手水田』は6月20日発売。価格は1200円(税別)。

関連記事(外部サイト)