『BG』×『警視庁・捜査一課長』、コラボ実現! 菜々緒&間宮祥太朗がゲスト出演

『BG』×『警視庁・捜査一課長』、コラボ実現! 菜々緒&間宮祥太朗がゲスト出演

木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』×ドラマ『BG〜身辺警護人〜』コラボキャストビジュアル(C)テレビ朝日

6月18日から新作の放送が再開される内藤剛志主演ドラマ『警視庁・捜査一課長2020』(テレビ朝日系/毎週木曜20時)に、同局の木村拓哉主演ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の菜々緒、間宮祥太朗がゲスト出演。捜査一課長・大岩(内藤)と運転担当刑事・奥野(塙宣之/ナイツ)と夢のコラボが実現する。

 『警視庁・捜査一課長2020』では新型コロナウイルスの感染拡大により撮影スケジュールに変更が生じたため、シリーズ史上初のテレワーク版ミニドラマをプラスした『season3』の傑作選を放送していたが、撮影再開に伴い、6月18日より新作を放送。そして同様に放送スタート日が延期となっていた『BG〜身辺警護人〜』も、同じく18日に、新シリーズが20分拡大のスペシャルで始動する。今回のコラボは、2番組が新たな一歩を踏み出すタイミングで実現した。

 今回のコラボでは、菜々緒演じる菅沼まゆ、間宮演じる沢口正太郎が、『BG』の世界から“一課長ワールド”へ出現。警備部との打ち合わせのため警視庁を訪れた2人が、大岩一課長&奥野と奇跡のような出会いを果たすことになる。丸腰の状態で“命の盾”となり、あらゆる危険からクライアントを護る民間ボディーガードの2人と、首都・東京を命がけで守る捜査一課長は、いったいどんな言葉を交わすのか、『捜査一課長』から『BG』へとバトンをつなぐ、遊び心あふれるやりとりに注目だ。

 「約2ヵ月ぶりのドラマ撮影だったので緊張のあまり、リハーサルではセリフをかんでしまいました」という菜々緒は「内藤さんはずっとドラマを拝見してきた大先輩で、今日、ご年齢(=65歳)を伺って『お若い!』とビックリしてしまいました。『BG』も『捜査一課長』のように長く続くドラマになったらいいな、見習っていきたいなと思いました」とコメント。

 一方間宮は「内藤さんとも塙さんとも初共演することができ、とてもうれしかったです。特に、塙さんとはバラエティーでも共演経験がないのに初めてがドラマで、それが不思議で新鮮でした(笑)。お邪魔させていただきありがとうございました!」とメッセージを寄せた。

 撮影終了後には、内藤が「コラボでも必ずホシをあげる!」と一課長号令をかけ、一同が「ハイ!」と奮闘を誓う“お約束”のフレーズで盛り上がったほか、全員で『BG』を代表する名ゼリフ“誤差なし”ポーズを決め記念撮影するなど、全員がコラボを楽しんでいる様子が垣間見れた。

 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』第7話はテレビ朝日系にて6月18日20時放送。ドラマ『BG〜身辺警護人〜』第1話はテレビ朝日系にて6月18日21時放送(初回20分拡大)。

関連記事(外部サイト)