松井愛莉、中島ひろ子に重い悩みを相談? 橋本マナミが暴露

松井愛莉、中島ひろ子に重い悩みを相談? 橋本マナミが暴露

映画『癒しのこころみ〜自分を好きになる方法〜』完成披露イベントに登場した松井愛莉 クランクイン!

モデルで女優の松井愛莉が17日、都内で行われた映画『癒しのこころみ〜自分を好きになる方法〜』完成披露イベントに出席。松井は占いが得意だという共演者の中島ひろ子に重い悩みを相談していたことを橋本マナミに暴露され「ちょっと内緒で(笑)」とはぐらかした。

 本作は、『花戦さ』で第41回日本アカデミー賞で優秀監督賞を受賞した篠原哲雄監督の最新作。セラピストに転職した主人公が、人を癒すために奮闘する姿を描く。

 イベントには、松井、橋本の他、八木将康(劇団EXILE)、水野勝(BOYS AND MEN)、秋沢健太朗、渡辺裕之、藤原紀香、篠原監督が出席した。

 同作が映画初主演となる松井は「さっきまで本当に緊張してました」と心境を告白。同時に「この映画が完成したんだとうれしい気持ちでした」と喜びも口にした。

 新米セラピストを演じる松井から劇中でマッサージを受けた八木は「一番最初に施術を受けたのが、撮影の前の練習だったんです。まぁなにも感じないというか全然気持ちよくなくて。大丈夫かなと思っていたんですが、撮影入ってみるみる役と一緒に成長したといいますか、すごく気持ちよくて、本当に癒やされました」とコメント。松井は「はじめましてで『なにも感じない』って言われたので、私嫌われてるのかなと思いました」と苦笑しながらも、正直な意見をぶつけてくれた八木に対して「ありがたかったです」と感謝の思いを述べた。

 また、現在、第1子を妊娠中の橋本は大きく膨らんだお腹を抱えながら登壇。「今日いらっしゃってないんですけど、中島ひろ子さんが占いがお得意で。(ロケ地にちなんで)秋津の母と呼んでました」と共演者である中島とのエピソードを披露。占いの結果を聞かれると「当たってたよね?忘れちゃったけど」とぼんやりとした回答で笑わせた。続けて「愛莉ちゃんは重い悩みを相談してた」と暴露すると、松井は「してたかもしれない…。ちょっと内緒で(笑)」とはにかんでいた。

 さらに、カリスマセラピストを演じる藤原は「凝り性でよくマッサージに行っていたので、セラピストの友達がたくさんいるんです。どういう思いでどういう空間作りをしていたのか感じていたので、失礼があっちゃいけない」と役への思い入れを回顧。「現場でも手取り足取り教えていただいたので、今後も活かそうと思います」と同作を通して学んだマッサージを今後も続けていきたい旨を語った。

 映画『癒しのこころみ〜自分を好きになる方法〜』は7月3日全国ロードショー。

関連記事(外部サイト)