峯岸みなみ、AKB48卒業コンサート延期で禁酒継続「できることなら飲みたい」

峯岸みなみ、AKB48卒業コンサート延期で禁酒継続「できることなら飲みたい」

AKB48・峯岸みなみ(2016年撮影) クランクイン!

AKB48の峯岸みなみが8日、『浜ちゃんが!』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週水曜25時59分)にゲスト出演。卒業公演が延期になってしまったために延長している禁酒について「できることなら飲みたい」という本音を明かした。

 リモートでゲスト出演した峯岸。4月2日に予定されていた「『峯岸みなみ卒業コンサート〜桜の花びらたち〜』in横浜アリーナ」を最後にグループを卒業するはずだったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりイベントは延期に。「今めちゃくちゃ宙ぶらりんで、たぶんAKB48からも“お前どうすんの?”って思われてるし、私自身もどうしようかなって」と、現在の心境を語った。

 そんな峯岸は卒業を発表した昨年12月以来、卒業する日まで好きなお酒を断つ「禁酒」を宣言。自身のツイッター上で禁酒の継続を日々報告しており、8日現在で213日目を数える。

 ダウンタウンの浜田雅功が「もう飲みたくてしゃあないの?」と尋ねると、峯岸は「できることなら飲みたい」と並々ならぬ飲酒への意欲を示した。ただ、ペナルティのヒデが「酒が飲みたいから卒業公演をしたいぐらい」と指摘すると、「違いますよ!」と即座に否定していた。

関連記事(外部サイト)