二宮和也『浅田家!』、追加キャストに黒木華&菅田将暉ら コスプレ家族写真&予告解禁

二宮和也『浅田家!』、追加キャストに黒木華&菅田将暉ら コスプレ家族写真&予告解禁

映画『浅田家!』追加キャストビジュアル(上段左から)黒木華、菅田将暉、(下段左から)風吹ジュン、平田満(C)2020「浅田家!」製作委員会 (C)浅田政志

嵐の二宮和也が主演を務め、俳優の妻夫木聡と初共演する映画『浅田家!』より、追加キャストとして、平田満、風吹ジュン、黒木華、菅田将暉らが出演することが発表された。併せて、主人公のモデルとなった写真家の浅田政志氏本人が撮影した、映画版キャストによるコスプレ家族写真と予告編も解禁された。

 父、母、兄と4人家族の次男として育った浅田氏は、家族を被写体に“家族でやってみたいこと”をテーマとしてさまざまなシチュエーションでコスプレ撮影したユニークな家族写真集『浅田家』で第34回木村伊兵衛写真賞(2008年度)を受賞。本作は、この『浅田家』と、東日本大震災の津波で泥だらけになった写真を洗浄し元の持ち主に返すボランティア活動に参加した浅田氏が、作業に励む人々を約2年間にわたって撮影した『アルバムのチカラ』を原案に、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016)の中野量太監督が独自の目線で紡いだオリジナルストーリー作品。

 二宮が無茶で自由奔放ながらどこか許せてしまう主人公の政志を、妻夫木がそんなやんちゃな弟・政志を温かく見守る心優しい兄・幸宏を演じる。

 今回発表されたのは、二宮と妻夫木の脇を固める豪華キャスト。寡黙で温厚、看護師の妻の代わりに家事全般を担当する父・章に平田、よく喋りよく笑う、浅田家の明るいムードメーカーで家族を支える母・順子には風吹。そして、政志の幼なじみの若奈役を黒木、写真洗浄のボランティアで政志が出会う東北の大学院生・小野役を菅田が担当。そのほか、渡辺真起子、野波麻帆、北村有起哉も出演する。

 今回解禁された映画『浅田家!』版コスプレ家族写真は、浅田氏本人が撮影。映画の原案となった写真集『浅田家』の表紙となっている、浅田家の消防士写真をリアルに再現したものとなっている。キャスト陣が浅田のミリ単位のディレクションに従い全力でなりきった、思わず笑みがこぼれるような家族写真に仕上がっている。

 予告編は、政志たち家族が数々の“なりきり家族写真”を撮影していく姿をユーモラスに描写する一方、「家族ってなんだろう?」「写真家の自分にできることは何か?」と自問自答しながらも、一枚の写真のチカラを信じて成長していく政志の姿を感動的に描いたものとなっている。

 若奈役の黒木は、撮影を振り返り「中野監督とのお仕事は初めてでしたが、柔らかい雰囲気が常に流れている、温かい現場でした」と語り、「二宮さんとは『母と暮せば』以来の共演でしたが、現場の空気を凄く和やかにしてくださり、細やかな所に目を向けられる方だなと思いました。お芝居にもそういうところが出ているといいますか、気負わず演技ができるので楽しかったです」とコメント。

 小野役の菅田は、本作について「写真集の『浅田家』を友達の家で見たことがあり、当時『面白いことするな』『家族っていいな』と笑いながら感動した記憶があります。そんな中この映画のお話を頂き脚本を読みびっくりしました。一つは、震災が描かれていること。そしてもう一つは、表現者はやはり表だった行動で培われるだけではなく、日常にこそ愛情を持って接していること。その奥行きの深さに感動しました」と語っている。

 映画『浅田家!』は10月2日より全国公開。

関連記事(外部サイト)