20歳の安斉かれん、昼からむぎ焼酎の“酒豪ぶり”を明かす

20歳の安斉かれん、昼からむぎ焼酎の“酒豪ぶり”を明かす

安斉かれん クランクイン!

アーティストの安斉かれんが15日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)にゲスト出演。現在20歳の安斉が、昼からむぎ焼酎をたしなむという“酒豪ぶり”を明らかにする一幕があった。

 つい先日までドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の主演に抜てきされ、国民的スターにまで上り詰める歌姫・アユを熱演していた安斉。番組ではそんな安斉の私生活に迫った。

 冒頭では、安斉とスタッフの打ち合わせの音声が流れるとその中で「単純に好き…酒が」とコメント。「最近は二階堂」とお気に入りのむぎ焼酎の銘柄について話し、渋い好みを披露した。さらに安斉はVTRで、休日になると昼からタコぶつを肴に二階堂のソーダ割りを飲んでいることが明かした。

 VTRがあけるとMCの後藤輝基は、この日の番組に出演していたロンドンブーツ1号2号の田村淳に「20歳で二階堂いきますか?」と驚きながら一言。これに淳も「すぐ出会うアルコールじゃないから!」とツッコミを入れ、安斉も思わず爆笑していた。

 「どれくらい飲むの?」と酒量を聞かれると、安斉は「自粛期間は2ヵ月くらいお家にいたので、お昼から毎日飲んでました」と告白。彼女の酒豪ぶりにスタジオから驚きの声が上がっていた。

関連記事(外部サイト)