『映画クレヨンしんちゃん』新公開日は9月11日 京極監督ら喜びのコメント到着

『映画クレヨンしんちゃん』新公開日は9月11日 京極監督ら喜びのコメント到着

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』ポスタービジュアル(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の新たな公開日が9月11日に決定。監督の京極尚彦と主人公のしんのすけ、作中に登場するぶりぶりざえもんからの喜びのコメントが到着した。

 新型コロナウイルスの影響で公開延期が発表されていた本作だが、新たな公開日は9月11日に決まり、8月7日より全国の上映劇場(一部劇場を除く)にて前売券も発売される。前売券には、特典として帽子がクレヨンになったしんのすけのストラップ「ウキウキカキカキ♪オラがクレヨンしんちゃん!」が付いてくる(7万5千名まで)。

 京極監督は「今はただただ、この映画を一人でも多くの人に見て欲しいです。公開の瞬間を、私を始めスタッフ一同、しんのすけたちと一緒に、お待ちしております!」とコメント。

 しんのすけは「9月11日からはじまるオラたちほぼ四人の勇者のだいぼーけん! みんなまっててクレヨ〜ン!! じゃっ」と変わらないテンションで挨拶。ぶりぶりざえもんは「皆の者! 私の銀幕復帰作、しかと見届けよ!!」と呼びかけた。

 映画シリーズ28作目となる本作では、しんのすけが、描いたものが実現する“ミラクルクレヨン”で描いた“ほぼ四人の勇者”たちとともに、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダムの進撃から春日部を守るために活躍する。ゲスト声優として、俳優の山田裕貴、モノマネ芸人のりんごちゃん、きゃりーぱみゅぱみゅが出演。主題歌はレキシが担当する。

 空に浮かぶ王国・ラクガキングダム。しかし、地上ではラクガキが減り、王国はエネルギー不足により滅びようとしていた…。王国軍は国の命運をかけ地上への進撃を開始。その下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部が。描いたものが動き出す、王国の秘宝・ミラクルクレヨンを与えられし勇者は…まさかのしんのすけ。果たしてしんのすけは、ほほ〜いと描いたラクガキたちと世界をお助けできるのか!?

 『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は9月11日より全国公開。

関連記事(外部サイト)