石原さとみ&田中圭、“ちょこんと座り”2ショットに「可愛すぎる」の声

石原さとみ&田中圭、“ちょこんと座り”2ショットに「可愛すぎる」の声

(左から)石原さとみ、田中圭 クランクイン!

女優の石原さとみ主演のドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の公式ツイッターが12日、主演の石原と共演する田中圭の2人が写るオフショットを公開。その場に“ちょこん”と座り込んだ2人の姿に、ファンからは「可愛すぎる」「かわいすぎる2ショット」などの声が殺到した。

 同作は「月刊コミックゼノン」(コアミックス)で連載中の荒井ママレによる漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を実写化した医療ドラマ。病院内の薬剤部で主に患者の薬の調剤・製剤を行う“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いていく。石原はキャリア8年目の熱意にあふれた薬剤師・葵みどり役を演じ、田中はクールな薬剤部の副部長・瀬野章悟に扮している。

 この日、公式ツイッターが「調剤室で珍しく座ってみた」と投稿したのは、劇中で演じる調剤師の制服を着た石原と田中の2ショット。フェイスシールドを付けた2人は、物語の舞台となる調剤室で“ちょこん”と座り、つぶらな瞳でカメラを見つめている。

 石原と田中がキュートなポージングで写る2ショットに、ファンからは「可愛すぎる」「可愛すぎるんですけど!!」「かわいすぎる2ショットきた!!」といったコメントが相次いでいる。

引用:ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』公式ツイッター(@unsung2020)

関連記事(外部サイト)