アニメ『ジュラシック・ワールド』危険な恐竜が続々登場 ド迫力の予告編&ビジュアル

アニメ『ジュラシック・ワールド』危険な恐竜が続々登場 ド迫力の予告編&ビジュアル

アニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』キービジュアル Netflixオリジナルシリーズ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』9月18日(金)より独占配信開始

映画『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』とクロスする新アニメシリーズ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』(Netflix/9月18日より全世界独占配信)より、危険度MAXの恐竜たちが続々登場するド迫力の予告映像とビジュアルが公開された。

 映画『ジュラシック・ワールド』と同じ時間軸を舞台にアニメーションで描かれる本作。2度のアカデミー賞受賞歴を誇る映画界の巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を執り、コリン・トレボロウやフランク・マーシャルなど、シリーズを知り尽くすクリエイターたちが集結。日本語吹き替え版には、佐藤元、内田真礼、増田俊樹や、水瀬郁、望海将太郎、河合ゆめの、山根舞、中谷一博と実力派声優陣が名を連ねる。

 予告編は、映画シリーズの舞台となったイスラ・ヌブラル島にある、安全に恐竜たちの世界を体験できる“サバイバル・キャンプ”を、6人のイマドキ少年少女たちがひと夏の冒険として訪れるシーンからスタート。だが、楽しい恐竜たちの世界を体験するはずが一転、思いもよらないトラブルに巻き込まれる。

 そこからは、映画『ジュラシック・ワールド』にも登場した肉食恐竜インドミナス・レックスや大空を猛スピードで飛ぶプテラノドン、水中に潜む巨大サイズのモササウルスなど、凶暴な恐竜たちが続々と登場。ラストは門を突き破って登場する肉食恐竜の咆哮が迫力満点の、スリルに満ちた映像となっている。

 併せて公開されたキービジュアルには、球体型の乗り物ジャイロスフィアにのった主人公たちに襲い掛かろうとしている巨大な肉食恐竜の姿が大きく描かれ、過去作品とのつながりを感じさせる迫力のビジュアルに仕上がった。

 アニメシリーズ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』はNetflixにて9月18日より全世界独占配信。

関連記事(外部サイト)