『私の家政夫ナギサさん』NG集に歓喜の声「かわいすぎ」 「最高!」

『私の家政夫ナギサさん』NG集に歓喜の声「かわいすぎ」 「最高!」

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』特別編場面写真(C)TBS

女優の多部未華子主演、俳優の大森南朋、瀬戸康史が共演し、9月1日に最終回を迎えたドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系/毎週火曜22時)の特別編が8日に放送され、本編終了後のエンドロールでNG集が放映されると、ネット上には「かわいすぎる」「最高〜〜!!」と歓喜の声が集まった。

 9月1日に放送されたドラマの最終回は、メイとナギサさんが結婚したところで幕を閉じた本作。特別編では、結婚から1ヵ月が経過した2人のささいなことから始まったケンカとその仲直りのてん末が、これまでのダイジェストとともに描かれた。

 特別編の本編が終了しエンドロールになるとNG映像が登場。メイ役の多部がセリフを言い間違え思わず共演者の高橋メアリージュンと笑いあったり、演技中の大森が手をぶつけてしまい、そばにいた瀬戸が吹き出してしまうなど、ドラマでは見られなかったキャスト陣の素の表情が垣間見られる映像が次々と映し出された。

 本編の後にNG集が放送されると、ネット上には「エンドロールの多部ちゃんのNGがかわいすぎる」「きゃー!!NG集!最高〜〜!!」などのコメントが殺到。さらにNGに対して笑顔を見せるキャスト陣の姿に「現場楽しそう」「現場の雰囲気の良さが表れてますね」といった反響も寄せられていた。

関連記事(外部サイト)