乃木坂46・齋藤飛鳥、“可愛さ”全開の表紙&グラビアに反響

乃木坂46・齋藤飛鳥、“可愛さ”全開の表紙&グラビアに反響

「週刊ビッグコミックスピリッツ」第45号(40周年記念号)表紙&グラビアに登場した齋藤飛鳥(C)小学館

乃木坂46の齋藤飛鳥が、5日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)45号の表紙&巻頭グラビアを飾った。SNSでは、斎藤の可愛さ溢れる表紙とグラビアが「これぞ、みんなが好きな齋藤飛鳥!」などと話題になっている。

 齋藤は絶賛公開中の映画『映像研には手を出すな!』にグループ3期生の山下美月、梅澤美波とともに出演。“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の冒険を描いた本作で、作品のアイデアを次々と生み出す極度に人見知りな主人公・浅草みどり役を演じている。

 同号は“創刊40周年記念号”で、4週にわたる『映像研』とのコラボ企画第3弾。”齋藤が××に変身”というテーマのグラビアで、金魚鉢を眺める儚げな姿や、純白のワンピースで毛糸に絡まる姿などかわいさ溢れるショットが収録されている。

 齋藤の“可愛さ”全開の表紙とグラビアに、SNSには「マジで飛鳥ちゃん可愛すぎる」「この飛鳥ちゃんは反則級な可愛さ」「安定の可愛いさと美しさ、大満足です」「これぞ、みんなが好きな齋藤飛鳥!」などの反響が寄せられている。

関連記事(外部サイト)