元NMB48・渡辺美優紀、ランジェリー姿で美しい“ゆるふわボディ”公開

元NMB48・渡辺美優紀、ランジェリー姿で美しい“ゆるふわボディ”公開

『美?百花』12?号に登場する渡辺美優紀の先行カット 撮影:曽根将樹(PEACE MONKEY)

元NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀が、12日発売の「美人百花」(角川春樹事務所)に登場。美しすぎる“ゆるふわ”ランジェリーカットを披露する。

 2010年にNMB48の第1期生としてデビューし、グループの人気を牽引した渡辺。AKB総選挙で選抜メンバー入りを果たすなど活躍を見せ、2016年8月に同グループを卒業後も活動の場を広げている。

 「美人百花」12月号では、「みるきーの脱げる体づくり」と題したボディ特集を展開。思わず触れたくなる柔らかい肌、メリハリの効いた曲線美の作り?、魅せる下着など、みるきー流の“脱げる体づくり論”をたっぷりと明かし、SEXYなランジェリーに包まれた“ゆるふわBODY”を惜しみなく披露している。

 読者からは「マシュマロみたいな胸に衝撃?」「きゃしゃなのに出ているところは出ていて羨ましい」「ヘルシーでほわんとした雰囲気がいやらしくなくていい」など、視覚と触覚両?に訴えかける?性らしさに魅?を感じているとの声が挙がっている。

 渡辺美優紀が登場する「美人百花」は角川春樹事務所より11月12日発売。

関連記事(外部サイト)