『恋する母たち』仲里依紗、かわいすぎる“娘たち”との3ショットに反響

『恋する母たち』仲里依紗、かわいすぎる“娘たち”との3ショットに反響

金曜ドラマ『恋する母たち』に出演する仲里依紗 クランクイン!

木村佳乃が主演を務め、仲里依紗と吉田羊が共演するドラマ『恋する母たち』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが10日、仲里と、劇中で娘役を務める茅本梨々華、金子莉彩の3ショットを公開。キッチンを前にした“母娘”3ショットに「可愛すぎる」と反響を呼んでいる。

 ドラマ『恋する母たち』は、柴門ふみの同名コミックを実写化したラブストーリー。それぞれ複雑な悩みを抱えながら、迷える母たちの三者三様の運命を描いていく。木村は過去に夫が失踪したシングルマザーの主人公・石渡杏を、吉田は引きこもりの息子と売れない小説家の夫を養うキャリア・ウーマン・林優子を、仲は夫が不倫しているセレブ妻・蒲原まりを演じる。まりの娘役として茅本と金子が出演している。

 公式インスタグラムがこの日「皆さん夜ご飯はお決まりですか?この日の蒲原家はハンバーーーーグ!!」と投稿したのは、母娘役3人の3ショット。各自ハンバーグのタネを形成している最中のかわいらしい1枚だ。「繁秋が焼いてくれたのですが、妹の華奈ちゃんから厳しいダメ出しが…」と、和気あいあいとした現場でのやり取りも紹介されている。

 コメント欄には「娘達かわいすぎるー!!!」「ハンバーグ一緒に食べたい」などの歓声が続出。仲が以前出演していたドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)を思い出したファンも多いようで、「このキッチンスタイル、美食探偵を思い出させますよね 怖かった〜」といった意見も飛び交った。

引用:ドラマ『恋する母たち』公式インスタグラム(@koihaha_tbs)

関連記事(外部サイト)