『教場II』木村拓哉の眼光鋭いポスター解禁 川口春奈&大島優子ら198期生徒も出演決定

『教場II』木村拓哉の眼光鋭いポスター解禁 川口春奈&大島優子ら198期生徒も出演決定

『教場II』ポスタービジュアル(C)フジテレビ

木村拓哉が主演を務めるスペシャルドラマ『教場II』(フジテレビ系/2021年1月3、4日各21時)より、木村演じる教官・風間の鋭い眼光が印象的なポスタービジュアルが解禁された。また、女優の川口春奈、大島優子ら、前作に警察学校の生徒役で登場したキャストのうち8人が、本作に再び出演することも発表された。

 本作は、今年1月放送された『教場』に続く、長岡弘樹による小説『教場』シリーズのドラマ化第2弾。神奈川県警察学校を舞台に、木村が生徒たちを恐怖に震え上がらせる冷酷無比で最恐の教官・風間公親を演じる。前作は2夜連続で個人全体視聴率9.9%(前編・世帯視聴率15.3%、後編・世帯視聴率15.0%)を獲得した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 前作で風間が教壇に立つ教場(警察学校教室)、通称“風間教場”に集った198期の生徒役のうち、本作にも出演するのは、工藤阿須加、川口春奈、葵わかな、富田望生、味方良介、村井良大、大島優子、三浦翔平の8人。この中には198期として無事に卒業できた者と、途中退校となった者がいる。彼らの登場シーンがどのような形になるかは明かされていないが、本作のテーマに深く関わる大事なシーンになるという。

 一方、ポスタービジュアルは、冷徹で“最恐”の教官・風間の、見るものすべてを見透かしているような鋭いまなざしと義眼が印象的。前作のポスタービジュアルを踏襲しつつも、風間の“全てを見抜く眼光の鋭さ”をより強調したビジュアルとなっている。

 また、前作『教場』前・後編のSP編集版が、フジテレビ系にて12月29、30日各21時に放送されることも決まった。

 ドラマ『教場II』は、フジテレビ系にて2021年1月3日、4日各21時放送。

関連記事(外部サイト)