『ドリフ大爆笑』懐かしの名シーン満載! BOSSとのスペシャルコラボ動画公開

『ドリフ大爆笑』懐かしの名シーン満載! BOSSとのスペシャルコラボ動画公開

「ザ・ドリフターズ×BOSS ゴールデンタイム」スペシャルコラボ動画 「ザ・ドリフターズ」篇(60秒)より

ザ・ドリフターズが出演した伝説のコントバラエティー番組『ドリフ大爆笑』の映像を基に制作された、サントリー食品インターナショナルの新製品「BOSS ゴールデンタイム」とのスペシャルコラボ動画「ザ・ドリフターズ」篇(60秒)が、サントリー公式YouTubeチャンネルにて公開された。

 今回のコラボは、かつて『ドリフ大爆笑』が放送されていたゴールデンタイムが日本中を笑顔に包み、働く人の疲れを癒やしてくれたように、「ゴールデンタイム」という名の缶コーヒーを飲む時間もそうであってほしいという思いから実施。「働く人に、ゴールデンタイムを。」がテーマとなっている。

 スペシャルコラボ動画では、『ドリフ大爆笑』の中でも特に大人気のギャグや名作コントをはじめ、動きや表情、メイク、衣装など、瞬間的に面白さが伝わるシーンをぜいたくに使用。そこへ、仕事にまつわる歌詞にアレンジした同番組のテーマソング「いい湯だな」を、現代のさまざまな職業の人たちが楽しそうに口ずさみ、歌でリレーしていく姿を重ね合わせることで、働く人が思わず笑顔になるような映像に仕立てている。

 テーマソング「いい湯だな」の替え歌を歌うのは、シンガーソングライターの奇妙礼太郎。原曲の持つ朗らかで温かい印象を大切にしつつ、前向きな気持ちになってもらえるようなメッセージを込めた歌詞を軽やかな力強い歌声で届ける、“働く人の応援歌”を目指した。

 動画の中には、「つぎ、いってみよう!」という、いかりや長介さんの名ぜりふも登場。その言葉には、日本中を笑顔にしてくれた『ドリフ大爆笑』が、明日また頑張る力をくれていたように、缶コーヒーの「ゴールデンタイム」も働く人にとって、「つぎ、いってみよう!」ともうひと頑張りする力になりたいという思いが込められている。

 終盤にはザ・ドリフターズと「ボス」のコラボにふさわしい、とあるユニークな演出も用意され、最後の最後まで楽しめる映像となっている。

 「ザ・ドリフターズ×BOSS ゴールデンタイム」スペシャルコラボ動画 「ザ・ドリフターズ」篇(60秒)は、サントリー公式YouTubeにて1月29日4時より公開。

関連記事(外部サイト)

×