中条あやみ&芳根京子、“身長差”ハグ写真に反響「つま先立ちなのが可愛すぎる」

中条あやみ&芳根京子、“身長差”ハグ写真に反響「つま先立ちなのが可愛すぎる」

(左から)中条あやみ、芳根京子 クランクイン!

女優の中条あやみが30日、ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で第3話から出演する芳根京子との2ショット写真を公開。身長差ある2人の熱いハグショットに「つま先立ちなのが可愛すぎる」と反響が寄せられている。

 2人が共演するドラマ『君と世界が終わる日に』はゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリーの3つの軸が絡み合い、“生ける屍”に占拠された世界の最期を生き抜く“極限のサバイバルラブストーリー”。プロポーズ前日、トンネル滑落事故に遭い閉じ込められてしまった青年・間宮響(竹内涼真)が、変わり果てた世界で恋人の来美(中条)を探しながらゾンビの脅威に立ち向かう。芳根は、第3話から登場する人気女優の中越美亜役で、ショッピングモールに逃げ込んだ一行と合流し、新たなメンバーとなるキーパーソンだ。

 この日、中条は「この熱いハグの相手は誰でしょう?」と、足元のみを映したハグ写真を公開。続いて「正解は、初めてあったのに前からあった事があるような気しかしなかった 3話で出会う中越美亜役の芳根京子ちゃん 本当に会っていきなりハグだった気がする」と芳根がつま先立ちをしながら自身に抱き着く全身ショットや笑顔でピースサインをする写真を披露した。

 一方、芳根も自身のインスタグラムで「ぽーちゃん(中条のあだ名)実は同い年です。あんまりいないんですよね。しかも同じ年、同じ月生まれ。会えて嬉しかったなー」とコメントし、「2枚目わたし、背伸び。ぽーちゃん、膝曲げ。身長差」と、実は中条が膝を曲げていたという事実も公開した。

 コメント欄には「つま先立ちなのが可愛すぎる」「最強の2ショット!!」「背伸び可愛い」といった歓声が寄せられたほか、ドラマに期待の声をあげるファンも多数見受けられた。

引用:
「中条あやみ」インスタグラム(@nakajo_ayami)
「芳根京子」インスタグラム(@yoshinekyoko)

関連記事(外部サイト)

×