『麒麟がくる』川口春奈、“帰蝶”姿でくつろぐオフショット公開 「お疲れ様」と労いの声

『麒麟がくる』川口春奈、“帰蝶”姿でくつろぐオフショット公開 「お疲れ様」と労いの声

川口春奈 クランクイン!

女優の川口春奈が、8日に自身のインスタグラムを更新し、前日7日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(NHK総合)のオフショットを公開。衣装を着てくつろぐ姿に、ファンからは「最終回お疲れ様でした!」といった労いの言葉が続々と寄せられた。

 『麒麟がくる』最終回の翌日に川口は、オフショットを投稿。写真には劇中で演じていた帰蝶の衣装を着た川口がセットの中で足を伸ばしてくつろぐ様子が収められている。また投稿の中で川口は「2/23に麒麟がくる総集編が放送されますので、是非ご覧ください。私は語りをやらせていただきました」と告知している。

 代役として急きょ出演が決まったものの、持ち前の存在感と演技力で帰蝶を演じきった川口。彼女のオフショットにファンからは「最終回お疲れ様でした!」「はーちゃんお疲れ様」「ずーっと観てきました!お疲れ様でした」などの労いの言葉が相次いでいる。

引用:「川口春奈」インスタグラム(@haruna_kawaguchi_official)

関連記事(外部サイト)

×