稲村亜美&鷲見玲奈、雪降る中のキャンプショットに「最高」「気持ち良さそう」

稲村亜美&鷲見玲奈、雪降る中のキャンプショットに「最高」「気持ち良さそう」

(左から)稲村亜美、鷲見玲奈 クランクイン!

タレントの稲村亜美とフリーアナウンサーの鷲見玲奈が19日、インスタグラムを更新。雪中キャンプの様子を写真で披露すると、ファンからは「ステキ」「気持ち良さそう」「最高」といった反響が相次いだ。

 稲村と鷲見は、20日に放送された『北海道で雪中キャンプ!ばえキャン』(日本テレビ系)に出演。2人は芸能界屈指のキャンプの達人ことお笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹と共に、極上パウダースノーを誇る北海道・ニセコで、雪中キャンプに挑戦した。

 番組放送前に稲村が「ばえまくりのキャンプロケとなりました」と投稿したのは、テントの前にアウトドアチェアを並べた共演陣との記念写真。アウトドアファッションに身を包んだ稲村を中央に、西村や鷲見、出演者のティモンディが笑顔でたき火を囲んでいる。

 稲村の投稿のすぐ後に、鷲見も番組の写真を次々と投稿。5人の出演者が雪の上に寝転がる様子を撮影した写真や5人が並んで楽しげなポーズでおどける写真に加えて、鷲見が雪を見つめる姿やテントを設営する様子を収めた写真も。さらに出来上がったテントの前での出演者との記念写真やたき火のそばで撮影されたソロオフショットも公開されている。

 北海道の雪景色を背景にした稲村と鷲見のキャンプショットに、ファンからは「めっちゃステキ」「わー気持ち良さそう」「雪山でキャンプ、最高ですね」などの声が相次いだ。

引用:
「稲村亜美」インスタグラム(@inamura_ami)
「鷲見玲奈」インスタグラム(@sumi__reina)

関連記事(外部サイト)

×