平愛梨「なんだこりゃ」 夫・長友佑都へのおのろけノートにネット「ごちそうさま」

平愛梨「なんだこりゃ」 夫・長友佑都へのおのろけノートにネット「ごちそうさま」

(左から)平愛梨、長友佑都 クランクイン!

女優でタレントの平愛梨が12日に自身のインスタグラムを更新。夫でプロサッカー選手の長友佑都への“おのろけ”が書き込まれたノートを公開すると、ファンからは「ごちそうさまでした」「なんだかほっこり」といった反響が相次いだ。

 平が「なんだこりゃ」と投稿したのは、ノートに書き込まれた文字を撮影した写真。ノートのトップには“テーマ「一番身近な佑都くん」”と書かれてあり、その下には“目を閉じた 思い出すのは 惚れたとき”“久々に 2人で車 うれしいね”“ゆうとくん 寝ても眠そう なぜだろう”といった夫への想いや日常を五七五のリズムで詠んだ詩がつづられている。

 このノートについて平は「深夜3時に目が覚めてしまい…なんだかすぐには眠れそうにないから 夜な夜なマイノートを開いてみた。ん?なんだこれ?」とコメント。平の説明によると友人と連絡を取り合っている時に五七五の話題になったそうで、その友人からお題を提示され“ぜひ五七五やってみて”と勧められ、ノートにしたためたとのこと。

 自身でノートに書き込んだ“おのろけ”に平は「ブハッ やっべーぞーわたし」と自分でツッコミを入れていて、ファンからは「ごちそうさまでした」「幸せのお裾分けありがとうございます」「なんだかほっこりしました」などの声が集まっている。

引用:「平愛梨」インスタグラム(@harikiri_tairi)

関連記事(外部サイト)

×