仮面ライダーゼロワン登場!劇場版『ジオウ』新映像

仮面ライダーゼロワン登場!劇場版『ジオウ』新映像

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』ビジュアル - 劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C) 2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

 『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(7月26日公開)より、先日発表されたばかりの令和初の仮面ライダー・仮面ライダーゼロワンが登場する新映像が公開された。

 本作は、歴代の平成仮面ライダーの力を用いる仮面ライダージオウが活躍する特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」の劇場版であり、「平成仮面ライダーの最終章」ともいえる作品。

 新映像は「もう一度平成という歴史を一から作り直す」というISSA演じる歴史の管理者・クォーツァーのセリフからスタート。仮面ライダーグランドジオウと仮面ライダーバールクスの壮絶なバトルシーンが映し出される。

 そして「祝え! 新時代の幕を開ける令和の象徴」というセリフ、さらには「ついに、王が誕生する」という言葉と共に登場するのは、17日に発表された新ライダーの仮面ライダーゼロワン。令和の仮面ライダーは平成仮面ライダーに一体なにをもたらすのか。

 白倉伸一郎プロデューサーが「令和の時代を創っていくのは我々でなく子供たち。今まで生きてきた自分たちから、これから生きていく子供たちへのバトンタッチも一つの大きな映画のテーマ」と語ったように、平成と令和をつなぐ本作。登場する新時代の仮面ライダーは、その存在自体が今回の映画のテーマと大きく関わってくるという。(編集部・小山美咲)

関連記事(外部サイト)