横浜流星、杉野遥亮に熱烈ハグ!『L・DK』新映像

横浜流星、杉野遥亮に熱烈ハグ!『L・DK』新映像

(左から)杉野遥亮、横浜流星、上白石萌音 - (C)「2019 L・DK」製作委員会

 上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星の共演で渡辺あゆの人気コミックを実写化した『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』から、杉野に熱烈なハグをする横浜の姿などを収めた新映像が公開された。

 本作は、ラブラブな同居生活を送る高校3年生の西森葵(上白石)と学校一のイケメン・久我山柊聖(杉野)のもとに、イケメンだが口の悪さは天下一品な柊聖の従兄弟・久我山玲苑(横浜)が突如現れたことからはじまる三角関係を描いたラブストーリー。

 このたび、9月3日に発売されるブルーレイ&DVDの約170分に及ぶ特典映像の一部が公開に。映像からは、クランクインしたばかりで壁ドンシーンの撮影に挑む三人の姿や、腕を広げる杉野に向かって飛びつくように熱烈なハグをお見舞いする横浜の姿など、和やかな撮影現場の様子が垣間見える。

 これらのメイキング映像に加え、舞台挨拶集、杉野と横浜のチョコレートデコレーション対決、オフィシャルインタビュー、胸きゅんシーン集なども収録。L・DKチャレンジ(※「・」はハート)では、箱からくじを引いたキャストが出てきた平仮名から始まる胸キュンセリフを披露するなど、甘いシーンやセリフを堪能できる映像となっている。(編集部・吉田唯)

関連記事(外部サイト)