浜辺美波、制服姿が可愛すぎ!『思い、思われ、ふり、ふられ』オフショットに反響

浜辺美波、制服姿が可愛すぎ!『思い、思われ、ふり、ふられ』オフショットに反響

反響を呼んだ写真(映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公式Twitterのスクリーンショット)

 実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』(2020年8月公開)の公式Twitterアカウントにて29日、同作に出演する女優・浜辺美波のオフショットが公開され、「可愛すぎる」と反響を呼んでいる。

 同写真は、浜辺がこの日(8月29日)に19歳の誕生日を迎えたことを記念して公開されたもの。衣装のセーラー服を身にまとい、両手でピースサインをしてほほ笑む、可愛らしい浜辺の姿をおさめた1枚だ。

 この投稿にファンからは「可愛すぎる」というコメントが殺到し、大量の「いいね」がおくられている。浜辺は本作で、恋愛には現実的で積極的、かつ社交能力が高いが、実は気持ちを出すのが苦手で不器用な女の子を演じる。オフショットを見たファンからは、映画の公開が楽しみだという声も寄せられている。

 映画は、「ストロボ・エッジ」「アオハライド」などで知られる咲坂伊緒の人気漫画を原作に、4人の高校生男女の切なくすれ違う恋模様を描く青春ラブストーリー。『アオハライド』などの三木孝浩監督がメガホンを取り、浜辺、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二らが出演する。(山田貴子)

関連記事(外部サイト)