テレビ版「セレンディピティ」が始動

テレビ版「セレンディピティ」が始動

映画『セレンディピティ』より - Miramax / Photofest / ゲッティ イメージズ

 2001年に手掛けられたジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセール主演の映画『セレンディピティ』のテレビシリーズ化が、NBCのもと企画されているとWrapほか複数メディアが報じている。

 本作は、ジョニー・ウマンスキーが脚本・製作総指揮を務め、ミラマックス・テレビジョンのもと企画。ピーター・チェルソム監督、マーク・クライン脚本で製作されたオリジナル映画は、ニューヨークを舞台に、運命の出会いを信じる男女の恋のゆくえをファンタジックに描いたラブストーリー。クリスマス前のニューヨークのデパートで偶然同じ商品に手を伸ばしたことから出会ったジョナサンとサラは、カフェ「セレンディピティ3」でお茶をする。惹かれ合いながらも恋人がいた二人は、運を天にまかせて名前も告げずに別れる。数年後、二人は互いに忘れられぬ存在でいながら、それぞれ結婚を控えていた……。

 オリジナル映画『セレンディピティ』は、世界で7,750万ドル(約85億2,500万円)の興行収入を記録。ちなみにウマンスキーは、本作の他にもヴィン・ディーゼルと企画している警官のテレビドラマ「コンウェイ(原題)/ Conway」があり、その作品もまたNBCのもと進められている。(1ドル110円計算) (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

関連記事(外部サイト)