ハリウッド版「銃夢」に『スパイダーマン』の新星!

ハリウッド版「銃夢」に『スパイダーマン』の新星!

この二人のタッグ、すごい! - ロバート・ロドリゲス&ジェームズ・キャメロン - John Sciulli / WireImage / Getty Images

 木城ゆきとの人気コミック「銃夢」のハリウッド映画版に、新人俳優ホルヘ・レンデボーグ・Jrが出演することになったと The Hollywood Reporter が伝えた。

 ジェームズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督がメガホンを取る本作は、26世紀の未来を舞台に、スクラップの山から見つけ出されたサイボーグ少女・アリタが、記憶を失ったまま戦闘術を頼りに賞金稼ぎとして活動、自らの過去を追っていくというストーリー。

 アリタ役には、映画『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』などのローサ・サラザールが決まっている。その他のキャストは、医師のイド役に映画『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツ、アリタの宿敵ザパン役に映画『デッドプール』のエド・スクライン、アリタの初恋の相手ユーゴにテレビシリーズ「ナッシュビル(原題) / Nashville」のキーアン・ジョンソンらがキャスティングされている。レンデボーグ・Jrは、ユーゴの友人役。

 レンデボーグ・Jrは、2017年7月公開予定の『スパイダーマン:ホームカミング(原題) / Spider-Man: Homecoming』に出演が決まっている。

 本作の撮影は、今月オースティンにて開始予定。全米公開は、2018年7月20日に予定されている。(鯨岡孝子)

関連記事(外部サイト)