菅田将暉が歌う!『キセキ』劇中GReeeeNがCDデビュー、3曲をカバー

菅田将暉が歌う!『キセキ』劇中GReeeeNがCDデビュー、3曲をカバー

チェケラ感 - (C) 2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会

 音楽グループGReeeeNの代表曲「キセキ」誕生へとつながっていく物語を描く映画『キセキ −あの日のソビト−』内でGReeeeNを演じる俳優の菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮がグリーンボーイズとして、来年1月24日にCDを発売することが明らかになった。デビューシングル「グリーンボーイズ」には、GReeeeNの名曲「声」「道」「キセキ」をカバーした3曲が収録される。

 GReeeeNのプロデュースを手掛けてきたJIN(松坂桃李)とその弟であるリーダーHIDE(菅田)の青春期のエピソードをベースに、兄弟が家族や仲間と衝突しながらも、音楽の道を突き進む姿を描く本作。HIDE役の菅田、avi役の横浜、92(クニ)役の成田、SOH役の杉野、GReeeeNを演じる4人は劇中でその歌声を存分に披露している。

 そして、グリーンボーイズ名義でCDデビューが決定。来年1月28日の映画公開に先がけ、1月24日にリリースされる。菅田は、「技術は持っていないし、決してうまくはないけれど、純粋に音楽を楽しみ、音楽を伝えていきたい、そんな思いのつまった僕らなりの音楽です」と率直な思いを吐露。公開された本編映像では、実際のGReeeeNのデビュー当時の制作スタイルを再現したというレコーディング風景と共にそんな菅田たちの歌声が初お披露目されている。

 彼らの歌を聴いたというGReeeeN・HIDEは「せん越ながら僕たちと同じ種類のエネルギーを感じざるをえません。少し恥ずかしくもなりましたが、とても魅力的に思いました! この度、『道』『声』『キセキ』をカバーしていただきますが僕らにとってもとても大切な曲たちをグリーンボーイズならではのパワーで新たに皆さんにお伝えしていっていただけたらと思います!」とコメントを寄せた。

 なお、11月9日に、グリーンボーイズが歌う「キセキ」が先行配信される予定。さらに、2017年1月7日に、さいたまスーパーアリーナで行われる、GReeeeN10周年記念LIVE「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル〜デル〜デ♪』」にグリーンボーイズがゲスト出演することも決定している。(編集部・小山美咲)

関連記事(外部サイト)