中川大志の上裸!?タトゥー!?『きょうのキラ君』で刺激的な一面

中川大志の上裸!?タトゥー!?『きょうのキラ君』で刺激的な一面

映画『きょうのキラ君』ポスタービジュアル - (C) 2017「きょうのキラ君」製作委員会

 中川大志主演の映画『きょうのキラ君』の予告編が公開され、特報映像などで披露してきた「チュー、していいっすか?」とおねだりする姿やカーテンを使ってキスする“カーテンの刑”のインパクトを超える、タトゥーらしきものがのぞく背中を大胆に披露した上半身裸のシーンに挑戦していることが明らかになった。

 本作はみきもと凜による累計150万部突破の大ヒットを記録した同名少女漫画を実写化したもの。他人と関わることが苦手な“ニノ”ことヒロインの岡村ニノンを飯豊まりえが演じ、中川がニノと恋に落ちるクラスの人気者“キラ”こと吉良ゆいじにふんする。

 今回公開された予告編では、ニノの頭に手をポンと乗せ「スゲーじゃんおまえ」と褒めるキラなどラブラブな二人の様子が流れる一方で、抱えている秘密をめぐって友人やニノの父親と衝突するキラの姿も。さらに30秒バージョンでは上半身裸になったキラの背中に抱きつくニノなど、甘酸っぱい青春模様にドギマギしてしまう映像に仕上がっている。

 また予告編では、主題歌を担当する[Alexandros]の楽曲「今まで君が泣いた分取り戻そう」もお披露目。監督は『L・DK』『海月姫』などの川村泰祐。(編集部・井本早紀)

映画『きょうのキラ君』は2017年2月25日全国公開

関連記事(外部サイト)