ついにローラの姿が!『バイオハザード』新予告で英語セリフ披露

"バイオ"新予告にローラ登場

ついにローラの姿が!『バイオハザード』新予告で英語セリフ披露

ついにローラの姿が!『バイオハザード』新予告で英語セリフ披露

ハリウッドデビューを果たしたローラ

 『バイオハザード』シリーズの最終章『バイオハザード:ザ・ファイナル』(12月23日より日本で世界最速公開)の新予告編が海外で公開され、本作でハリウッドデビューを果たしたローラの姿が明らかになった。

 日本発の大人気ゲームから生まれ、ヒロイン・アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と、世界をアンデッド(=ゾンビ)化した元凶である巨大企業アンブレラ社との戦いを描き、世界中で大ヒットを記録した本シリーズ。『ザ・ファイナル』では、アンデッドに立ち向かう人類最後の希望となったアリスが、すべての悪夢がはじまった場所、ラクーンシティのハイブへ戻ることに。そこでは宿敵アンブレラ社が、アリスたちとのファイナルバトルに向けて全勢力を結集していた。

 今回公開された予告編では、アリスと共に最後の戦いを挑む女戦士コバルトを演じるローラの姿もチラリとお披露目。アンデッドが埋め尽くす街を前にアリスたちと並び、「What are we gonna do?」(どうする?)と英語でのセリフも披露している。(編集部・中山雄一朗)

関連記事(外部サイト)