出るのに!新スパイダーマン俳優『アベンジャーズ』新作の脚本を読ませてもらえず!

出るのに!新スパイダーマン俳優『アベンジャーズ』新作の脚本を読ませてもらえず!

おしゃべり?トム・ホランド - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 マーベル・シネマティック・ユニバース入りを果たした新スパイダーマンを演じているトム・ホランドは、現在撮影が行われている『アベンジャーズ』シリーズの新作『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題) / Avengers: Infinity War』に出演するにもかかわらず、脚本を読ませてもらえていないのだと Toronto Sun に明かした。

 単独主演映画『スパイダーマン:ホームカミング』(日本公開8月11日)の公開を間近に控えインタビューに応じたトム。撮影中の『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』について聞かれると、「内容を全然知らないんだ。誰が敵なのかは知っているけど、知っているのは本当にそれだけなんだ」とまさかの告白。

 その理由は、トムがおしゃべりだからだそうで、「何にも読ませてもらえてないんだ。僕は秘密を守るのがヘタクソだからね」と続けていた。そんなトムは全てを把握していないにもかかわらず、「史上最高の映画になると思うね。本当だよ、誰もこの映画への準備ができていないと思うよ」と自信たっぷりだった。一足先にアベンジャーズと共演を果たした『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』ではバトル中に動画撮影をしていたり、なにかとやんちゃな新スパイダーマンだが、それを演じるトムも似た性格のようだ。シリーズ第3弾『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題)』には、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなどおなじみのアベンジャーズメンバーに加え、ドクター・ストレンジ、スター・ロードといった面々も登場する。全米公開は2018年5月4日予定。(編集部・石神恵美子)

関連記事(外部サイト)