『コードギアス』劇場版3部作の公開時期決定!第1作は今年10月

『コードギアス』劇場版3部作の公開時期決定!第1作は今年10月

『コードギアス 反逆のルルーシュ』劇場3部作ティザービジュアル - (c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2017 CLAMP・ST

 2006年に放送を開始した人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの全50話を、新作カットを加えて再構成した劇場版3部作の公開時期とタイトルが決定。その1作目である『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道』が、今年10月21日に公開されることが発表された。

 本作は、いかなる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力“ギアス”を手に入れた神聖ブリタニア帝国の元皇子ルルーシュを主人公にした物語。ブリタニアの占領下となった、かつての日本「エリア11」で隠れるように日々を過ごしていた彼は、最愛の妹が安心して暮らせる世界を作るために世界への反逆を開始する。

 『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道』とはじめとする、劇場版3部作のタイトルはそれぞれ『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』(2018年2月公開)、『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』(2018年5月公開)に決定。またこの3部作では、テレビシリーズ版のオリジナルスタッフが再集結。そしてルルーシュ役の福山潤やスザク役の櫻井孝宏などの声優陣による全編新規アフレコも行われるという。

 また今回の劇場公開を記念して、2つの外伝の連載も決定。「コードギアス 反逆のルルーシュ」「コードギアス 反逆のルルーシュR2」本編で描かれなかった物語を、枢木スザクと紅月カレンの2人を主人公に据えて2つの異なるエピソードを展開させる「コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士 紅の夜叉」(今年秋に展開予定)と、ギアスによって大きく運命を変えられた人々の物語をオムニバス形式で描く「コードギアス断章 モザイクの欠片」(今年秋より矢立文庫で連載開始)の2本が予定されている。

 さらにテレビシリーズの続編となる「コードギアス 復活のルルーシュ」企画のティザーサイトもオープン。「コードギアス」シリーズの新たな幕開けが期待される。(編集部・井本早紀)

関連記事(外部サイト)