小野大輔「強くて美しいお姉さんは好きですか?」『ワンダーウーマン』吹き替え声優が発表

小野大輔「強くて美しいお姉さんは好きですか?」『ワンダーウーマン』吹き替え声優が発表

美女戦士ワンダーウーマンの声優を務めるのは甲斐田裕子 - (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

 映画『ワンダーウーマン』の日本語吹き替え版キャストが発表され、大河ドラマ「おんな城主 直虎」で主人公の幼少期を演じた子役の新井美羽や人気声優の甲斐田裕子、小野大輔らが出演することが明らかになった。小野は「強くて美しいお姉さんは好きですか? 僕は大好きです」と劇中の美女戦士ワンダーウーマンの魅力を語っている。

 全世界で大ヒット中の『ワンダーウーマン』は、女性だけの島で生まれたプリンセスのダイアナが主人公の物語。ある出来事から外の世界で戦争が起きていることを知った彼女は「世界を救いたい」と願い、二度と戻れないと知りながらも故郷を後にする。

 今月25日に日本公開を控え、日本語吹き替え版のキャストが発表された。ワンダーウーマンの幼少期役として「おんな城主 直虎」で大人顔負けの演技力が注目された新井美羽が声優に初挑戦。成長したワンダーウーマンを甲斐田裕子、島に不時着しワンダーウーマンの運命を変えるパイロットのスティーブを小野大輔、ワンダーウーマンの母ヒッポリタを榊原良子、ヒッポリタの妹で最強の将軍アンティオペを深見梨加が務める。

 小野は「強くて美しいお姉さんは好きですか? 僕は大好きです。ワンダーウーマンは圧倒的なパワーと美貌、そして純真な心を持つスーパーヒーロー。パートナーとなるスティーブを演じられて本当に光栄です」と語る。一方、甲斐田は小野が声を演じるスティーブについて「小野さんの声でしゃべるクリス・パイン、世の女性たちはダイアナに嫉妬すると思いますよ」とファンの期待をあおるコメントを残した。(編集部・小山美咲)

関連記事(外部サイト)