『デッドプール2』新キャラ、ドミノ公開!デップーを下に敷いて…

『デッドプール2』新キャラ、ドミノ公開!デップーを下に敷いて…

美女もいなくちゃ『デッドプール』じゃない?(ライアン・レイノルズTwitterのスクリーンショット)

 常識はずれな異色マーベルヒーローの活躍を描いた『X-MEN』のスピンオフにして大ヒット映画の続編『デッドプール2(原題) / Deadpool 2』で主演を務めるライアン・レイノルズが、続編に登場する新キャラクター、ドミノのビジュアルをTwitterで発表した。

 ドミノは本名をニーナ・サーマンといい、視線の範囲内の状況を変えることで、自分に幸運を、敵に不幸をもたらす能力を持ったミュータント。原作では白い肌で左目の周りに黒いブチのあるキャラクターだが、映画版ではアフリカ系アメリカ人女優のザジ・ビーツを起用。ビジュアルでも、白と黒が逆転していることが見てとれる。

 公開された画像は、デッドプールが暖炉の前で1970年代に一世を風靡(ふうび)したバート・レイノルズのヌード写真と同じポーズを決めた、1作目の第1弾ビジュアルをさらにパロディーにしたもの。暖炉の前で、デッドプールのスーツを下に敷いて寝そべるドミノの姿が写し出されている。

 本作には、ジョシュ・ブローリンが演じるデッドプールとは腐れ縁の仲良しヒーロー、ケーブルも登場。ドミノは、ケーブルが率いたこともあるX-FORCEの元メンバーでもあり、映画版でも2人の関係が大きな鍵となりそうだ。全米公開予定は2018年6月1日。監督は『ジョン・ウィック』『アトミック・ブロンド』のデヴィッド・リーチが務める。(編集部・入倉功一)

関連記事(外部サイト)