『アントマン』続編、撮影スタート!アントマン&ワスプ用の小さすぎるイスも公開

『アントマン』続編、撮影スタート!アントマン&ワスプ用の小さすぎるイスも公開

ついに撮影スタート! - 前作『アントマン』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 わずか1.5センチのヒーローの活躍を描いた映画『アントマン』の続編である、『アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題) / Ant-Man and the Wasp』の撮影が始まった。マーベル・スタジオが10秒ほどの動画で発表した。

 続編には、アントマンことスコット・ラング役のポール・ラッドをはじめ、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャらオリジナルキャストが再集結。エヴァンジェリン演じるホープの母であり、女性ヒーロー・ワスプ(初代)でもあるジャネット・ヴァン・ダイン役で、『ダーク・シャドウ』などのミシェル・ファイファーが加わる。

 今回公開された動画は、『アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題)』の撮影現場の様子をモニター越しに映したもの。アントマンとワスプは自在に体を小さくできるとあって、モニターにカメラが寄っていくと、二人のヒーローが待ち時間に座るミニチュアサイズの椅子が二つ並んでいる……という気の利いた動画になっている。監督は前作に引き続きペイトン・リードで、父親業とヒーロー業のバランスを取ろうとスコットが奮闘する中、新たな緊急ミッションを与えられ、ワスプとチームで戦うことを学ぶことになるというストーリーだ。2018年7月6日全米公開。(編集部・市川遥)

関連記事(外部サイト)