のん、ワンダーウーマンになる!「映画秘宝」新連載企画でヒーローに!

のん、ワンダーウーマンになる!「映画秘宝」新連載企画でヒーローに!

やっぱり似合う! ワンダーウーマン衣装ののん

 女優・創作あーちすととして活躍するのんが、今月21日に発売される映画専門雑誌「映画秘宝」2017年11月号より、新連載「ヒーローになりたい!」を開始することが明らかになった。初回限定企画として、伊賀大介スタイリングで“なりたいヒーロー”に変身。発表に合わせて、雑誌未掲載となるワンダーウーマンにふんしたグラビアも公開された。

 「ヒーローになりたい!」は「古今東西、憧れのヒーロー映画をのんさんが観まくる!」というコンセプトの新連載。第1回目のみの限定撮り下ろし企画として、『ワンダーウーマン』(2017)よりワンダーウーマン、ミュージカル映画『アニーよ銃をとれ』(1951)よりアニー、『ニッポン無責任時代』(1962)より平均(たいらひとし)を演じた植木等さんにふんした、3パターンのグラビアに挑戦した。

 凛々しい“ワンダーのん”として表紙に登場するだけでなく、巻頭カラーから10ページに渡るグラビアとロングインタビューを掲載。ワンダーウーマンの衣装は、映画のガル・ガドット版ではなく、テレビドラマ「空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン」(1976〜1977)のリンダ・カーター版という捻りの効いたチョイス。撮影についてのんは、「ヒーローそのものになることは初めてだったので、ワクワクドキドキしました。私、ヒロインよりもヒーローにずっと憧れているんです」と歓喜している。

 中でも、植木さん(=平均)の撮影については「今回なったヒーローのなかで、いちばんやりたいです!」と並みならぬ気合で臨んだ様子。各作品への思いについても、ロングインタビューで語られている。(編集部・入倉功一)

映画専門雑誌「映画秘宝」2017年11月号は9月21日発売 洋泉社刊 1,080円(税込み)

関連記事(外部サイト)